和國智惠較(わこくちえくらべ)

和國智智惠較

2006年3月19日刊行 全87頁
頒布価格:1500円

享保12年(1727)に環中仙(本名は不破仙九郎)が著した数学遊戯の本である。上巻と下巻からできており,上巻には下巻で扱う内容を絵入りで簡単にかいて読者に興味をもたせ,下巻で内容を味わうようになっている。「ひろい物」「円陣」「薬師算」「裁ち合わせ」など面白いものが扱われている。

見開き右頁に原本影印,左側に対応する現代活字の見やすい構成になっています。

和國智惠較目録
  • ○ますのひろい物
  • ○まん字の取り物
  • ○四ツ目惣どり碁
  • ○二径(けい)方曜(よう)
  • ○三角のやくし算
  • ○長平の紙四角に切
  • ○一小刀にて紋を切
  • ○金歩将碁
  • ○人の渡す歌をいふ
  • ○八ツ橋のひろい物 同矢
  • ○片根矢の取り物
  • ○三ツ星惣どりご
  • ○六廻円曜置(ようち)
  • ○黒白片狭並
  • ○うろこ形を四角ニ並ブ
  • ○のの字置
  • ○風流まま子立
  • ○十石ニツ越
p.9 上巻 四ツ目惣(よう)取りご
p.33 下巻 四ツ目惣(よう)取りご
制作にあたっては研成社にご協力いただきました。
○研成社ホームページ
前のページへ戻る